ガラ劇第二十二弾公演「ホォル」 | 株式会社ソーレプロモーション

ガラ劇第二十二弾公演「ホォル」

2019年10月9日(水)〜14日(月)全10公演‬
◆弊社出演者
猿山 智也
後町 健明
☆猿山 智也のプロフィールはこちら☆
☆後町 健明のプロフィールはこちら☆
☆猿山 智也 専用予約フォーム☆
★ガラ劇ホームページはこちら★

◆劇場
中野ウエストエンドスタジオ

◆スケジュール
10月9日(水) 19時(A)
10月10日(木) 19時(B)
10月11日(金) 14時(B) 19時(A)
10月12日(土) 14時(A) 19時(B)
10月13日(日) 13時(B) 17時(A)
10月14日(月) 12時30分(A) 16時(B)
※一部ダブルキャスト
※後町 健明はAキャスト、猿山 智也はシングルキャストとして出演しております

【チケット】
前売り ¥3,800
当日 ¥4,000
高校生 ¥1,000 (劇団取り扱いのみ)
学割 ¥2,500
リピーター ¥3,000
階段桟敷席 ¥2,500 (数量限定)

~あらすじ~
昔世界には大きな穴が空いていて
六本指の神様が
世界を支配していた

神様は
人間が滅びないように
文明を司る
親指を奪い

人間は
質素ながらも
滅びることはなかった

それから十万年後
現代に至る
人間は再び五本を取り戻し
今の文明を築き上げた

ある日
古代遺跡が見つかり
調査隊が奥へと進む

遺跡の奥には
大きな穴が空いていて
深い底に向かって
壁には
解けることの無い円周率が
彫られていた
穴はどこまで深いのか?
そこはあるか?
円周率の答えが解かれる時

穴の謎が明らかになる

人間は円周率を解けるのか?
世界終末時計の針が進み出す

人間の英知が勝つか?
人間が滅びるしかないのか?

十万年前の
人間の縁が世界を繋ぐ


Home

Company

Contact

©2010 ソーレプロモーション