舞台『猿鬼伝~ENKIDEN~』 | 株式会社ソーレプロモーション

舞台『猿鬼伝~ENKIDEN~』

劇団骸骨ストリッパー五周年特別公演『猿鬼伝~ENKIDEN~』&『のぶながJOURNEY』
2018年12月13日(木)~17日(月)公演!

◆弊社出演者
後町 健明『猿鬼伝~ENKIDEN~』まさはる役
新岩 正人『猿鬼伝~ENKIDEN~』花丸役
☆後町 健明のプロフィールはこちら☆
☆新岩 正人のプロフィールはこちら☆
★劇団骸骨ストリッパー公式ページはこちら★
★特設ページはこちら★

◆劇場
武蔵野芸能劇場
◆アクセスはこちら◆

◆スケジュール
12/13(木) 19:30〜猿
12/14(金) 19:30〜猿
12/15(土) 12:30〜猿 15:30〜の 19:30〜猿
12/16(日) 12:30〜猿 15:30〜の 19:30〜猿
12/17(月) 12:30〜猿 15:30〜の 19:30〜猿※アフターイベント
受付・開場は開演の30分前になります。
※弊社タレントは『猿』にて出演致します。

◆チケット
猿鬼伝:4,500円

猿鬼伝プレミアムグッズ:4,000円(各回10セット)
・主要キャストのサイン入り公演パンフレット
・座席エリア指定券
・骸骨ストリッパーオリジナルステッカー
各回1枚当たり券入り!全キャストと舞台上で記念撮影etc
おまけに骸ストくじも1回無料
※受注生産につき事前振込
『猿鬼伝』チケット4,500円+グッズ4,000円-事前振込500円
=実質8,000円!
※振込手数料は別途かかります
※チケット・プレミアグッズは当日劇場にてお渡しします
※プレミアムグッズのみのお求めは出来ません。

~あらすじ~
田舎の村で生まれた日吉丸は、仲のいい家族や気の合う村人たちと貧しいながらも平和な暮らしをしていた。
だが父の戦死をきっかけに日吉丸の家族はバラバラになり、日吉丸は村を追われてしまう。
数年後、日吉丸は再び村に戻って来るが、村はすっかり様変わりしていた・・・。
これは後に「豊臣秀吉」と呼ばれるようになる男の子がまだ日吉丸を呼ばれていた頃の、はじまりの物語である。
脚本・山本陽将
演出・かみざともりひと

【登場人物/キャスト】
日吉丸・・・竹内大気
弥右衛門・・井上一馬
<朝日村>
ちぐさ・・・軽辺るか
とうじ・・・大川敦司
みはる・・・冬崎聖奈
まさはる・・後町健明
ちよぞう・・小野寺俊
きよ・・・・大塚澪夏
とも・・・・shao
甚八・・・・きみたろう
田吾作・・・關文比古
<今川家>
今川氏真・・本田晋
友近・・・・潮見勇輝
おりん・・・金井麻衣子
たえ・・・・大久保れぇ
かんだた・・碓井英司
花丸・・・・新岩正人
定吉・・・・加山雄一
<織田家>
織田信長・・青野未来
イチ・・・・村田結香
犬山・・・・吉岡大輔
木島・・・・瀬戸口弘樹
<その他>
北原学/桐生伊織/住田静也
高橋邦春/成宮潤/横見恵

★のぶながJOURNEYの公演情報★
◆チケット
(全席指定席)3,500円
キッズ割(中学生以下)500円
のぶながJOURNEYプレミアムグッズ:2,500円(各回10セット)
・推しキャストブロマイド3枚セット(非売品)
・座席エリア指定券
・骸骨ストリッパーオリジナルステッカー
※受注生産につき事前振込
『のぶながJOURNEY』チケット3,500円+グッズ2,500円-事前振込500円
=実質5,500円!
※振込手数料は別途かかります
※チケット・プレミアグッズは当日劇場にてお渡しします
※プレミアムグッズのみのお求めは出来ません。

~あらすじ~
破天荒にして自由奔放な信長に激怒したのは地獄の門番閻魔大王。
「お前には生きながら地獄を味わってもらおう!」
閻魔の力によって姿形を変えられた信長。その姿は絶世の美女!?
ここからどの諸説にもない女のぶながの旅が始まる!
信長は男に戻れるのか?はたまた女として生きていくのか!?
これは天下動乱の時代に生きた織田信長、いや女のぶながの物語。
脚本・本田晋
演出・かみざともりひと

【登場人物/キャスト】
のぶなが・・・七海なな
信長・・・・・高橋邦春
にぶらだ・・・横見恵
あび・・・・・住田静也
こくじょう・・桐生伊織
まかはどま・・寅之助
あたた・・・・北原学
ここば・・・・橋本聖子
かかば・・・・成宮潤
坊主・・・・・關文比古
イチ・・・・・村田結香
犬山・・・・・吉岡大輔
木島・・・・・瀬戸口弘樹

お問い合わせ
info@gaisuto.com


Home

Company

Contact

©2010 ソーレプロモーション